北海道旅行です  

先月末は、冬の北海道に行ってまいりました

雪が降る、真っ白な世界を期待して・・・


《1日目》

画像
            飛行機から見えた富士山

新千歳空港に降り立ったのが、11時過ぎ。
朝早かったので、お腹はペコペコ

なので早速お昼ごはん。
空港内のまつじんジンギスカン

画像

ちょっとラム独特のにおいはあるものの、しっかりと味の付いたお肉で、ご飯がすすみました

帰りは新千歳は利用しないので、ついでにお土産屋さんを冷やかします。

花畑牧場の生キャラメルには、たくさんの人が並んでた・・・
もし売ってたら、買ってみようと思ってたけど、見ただけで買う気なくします。

ぐるっと一回りしてから、JRで札幌へ。1時間くらいかな。
札幌のホテルに荷物を預けて、またJRに乗って小樽に。40分くらい。

駅から歩いて小樽運河へ。
雪はそれほど積もってなく、サクサク歩けました。

画像


運河を眺めて、その後はお土産屋さんなどがズラ~っと並んでる、堺町通りへ。
やっぱりガラス細工のお店が多い

他にも、お菓子のLeTAOや、六花亭や、北菓楼のお店もあって、見ているだけで(試食もいっぱいして)幸せ

画像
       オルゴール堂前の蒸気時計

お店を覗いて回ってたら、あっという間に時間がたちます。
人通りも多く、歩道がつるつるに凍ってるところもたくさんあって、
若い高校生の修学旅行生がキャーキャー言ってました

夕食は、早めに頂くことに。
もちろん、狙いはお寿司です

そこらじゅうに寿司屋があるので、かなり迷いましたが、
私が入ったのは、お土産屋のお兄ちゃんお勧めの磯鮨さん

画像

10貫の握りと、卵焼きとお汁のセット 2350円をチョイス
ホッキがないとのことで、かわりにつぶ貝の握りになったけど、
だからということでホタテの握りをサービスしてくれました

これがまた美味かった


アルコールもちょっとだけ入って、いい気持で、
薄暗い中、北のウォール街といわれる所を通って駅へ。

JRで札幌に戻ってから、デザートに、駅にあるお店でイチゴパフェを食べました


この日と、翌日の2泊お世話になったのは、JRタワーホテル日航札幌

とにかく荷物を持って歩くことを減らしたかったので、駅直結のこのホテルに決めました。

安いプランで止まったのに、グレードアップしてくれて、お部屋は上層階の33階
駅の北側を眺めることができます。

画像

画像

お風呂は洗い場のついたお風呂で、シャンプーとか石鹸類のアメニティはフェラガモ。

ベッドの硬さも私にはちょうど良く、清潔でとてもよかったです


画像

画像

部屋からの昼と夜、それぞれの眺めです

一日目は、ちょっと贅沢にホテルのスパへ。
宿泊客は1500円で利用できるんだけど、ここもキレイ

温泉もあるし、リラクゼーションスペースもゆったりしてて、特別感満載でした




ホテルの朝食は、3か所から好きな場所を選べます。

35階にある、和定食か和洋ブッフェ。もしくは1階にあるレストランのいずれかです。

二日目の朝食は、和定食・三日目は和洋ブッフェをチョイス

和定食のご飯は、白米か五穀米、お粥の中から選べます。
画像

飲み物もセルフで飲み放題
ジャガイモ(種類忘れた・・・)をふかしたものも、自由に取れるようにしてました。
画像


ブッフェも、種類が多く、満喫できます

料理もおいしいし、サービスもいい。とてもいいホテルでした



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック